スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハウシュカでめざせ素肌美人 その1

Dr.Hauschka(ハウシュカ)
オーガニックコスメがお好きな方にはおなじみのブランドですね

Chelseaは製品やスキンケアに関する
その独自の考え方に共鳴して以来
フェイシャルトリートメントのコースを始めとして
ハウシュカを使っております

自然志向の世の中となったせいか、ハウシュカを街中で
見かけることが最近とみに多くなり、私達もうれしい限り

白地にオレンジや赤がポイントの シンプルなパッケージ、
皆さま見かけたことがあるのではないでしょうか
・・・でも、お使いになったことは

ハウシュカ1
(Chelseaのフェイシャルトリートメントで使うハウシュカのラインナップ)

かくいうワタクシも、Chelseaと出会うまでは、
「これ、何がいいのかな
ラベルからして何書いてあるか わかんないし(ドイツ語
難しそう・・・」と敬遠していたクチでございました

そこで!Chelseaおススメのハウシュカについて
あらためてご紹介してまいりますね


まずは入門編

Dr.ハウシュカはオーガニック先進国のドイツ生まれ
有機栽培や野生の植物を使用し
100%自然由来の成分で作られています

原料となる植物は南ドイツのハーブガーデンで
「バイオダイナミック農法※」により育てられた
力強く生命力にあふれたもの
元気、わけてもらえそうですね

※バイオダイナミック農法 
 ルドルフ・シュタイナー博士(「人智学」「シュタイナー教育」
 でその名を知られたオーストリアの哲学者(1861~1925))
 によって提唱された有機農法。
 化学薬品や化学肥料に頼ることなく天然のハーブや鉱物、
 家畜を利用した調合剤を使って土壌に活力を与える。
 また農作物の生育は太陽、月、星座や惑星などの位置関係に
 影響を受けると考え、農作業を天体の運行に合わせて
 行い、自然のリズムとの調和を大切に考える。


また、Dr.ハウシュカは人間をホリスティック(総体的)
にとらえる考え方に基づいて作られています

肌には本来、自ら調子を整えたり再生したりする機能が
備わっているはず
紫外線や乾燥など様々な原因でその機能がバランスを崩す時
多量の栄養等を与えるなどで一時的、部分的に改善するのではなく
その原因に着目し、肌が本来持っている機能を取り戻す様に
助けていくという考えのもとに作られた化粧品なのです

アロマテラピーによる心身のケアも
人間をホリスティックにとらえ、対症療法でなく
不調の原因に眼を向けて自然治癒力を助けていくもの

おお
ハウシュカの精神と同じではないですかっ

ハウシュカの特徴的なケアは何と言っても洗顔
次回ハウシュカ特集では
「なぜかしっとり!不思議な洗顔」
についてご紹介いたしますね


どうやらDr.ハウシュカ取扱店トリートメントを受けられるサロン
鎌倉ではChelseaだけのようでございます・・・
ぜひいちど、ご体験くださいませ

まずはハウシュカの代表選手をお試し!
クレンジング+毛穴のお掃除 ¥2100
 *ボディなど他のトリートメントコースにお付けすることも出来ます。
  その場合¥1050とお得!

ハウシュカの人気者をまるごと体験して素肌美人に!
フェイシャルコース 60分 ¥6300
クレンジング→毛穴のお手入れ→トリートメント→パック(ローズorリバイタル)→お仕上げ  
 *フェイシャルトリートメントは顔筋に働きかけていく手法を使いますので
小顔効果も期待できます!

また、ハウシュカの商品をChelseaでお求めになることも
もちろん可能でございます

「どんなものがあるの
というご質問から詳しくご説明させて頂きます
どうぞお気軽にお立ち寄り下さいませ

セラピスト 文野

ハウシュカ4



ご予約は
0467-22-1573
メールはこちらへ
app@salondechelsea.com

chelmap.jpg















 
 

非公開コメント

プロフィール

Chelsea ナチュラルクラフト

Author:Chelsea ナチュラルクラフト
☎0467-22-1573
app@salondechelsea.com

アロマテラピーサロン『Chelsea』で行われる『ナチュラルクラフト』のブログ。

毎月第4水曜日にクラフトトライアルを開催予定。基本は常に初心。手作りへの入り口です♪老若男女どなたでもご参加いただけます。
いい香りに包まれて、ゆったりまったり、おしゃべりしながらの手作りを。

『Chelsea』のアロマ・エクステなどの最新情報、アロマスタッフのブログはブログは『Chelsea』のホームページ内にお引っ越し。
http://salondechelsea.com/

このブログの過去記事はすべてご覧頂けます。

あたらしい記事
カテゴリ
コメント
トラックバック
リンク
検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。